でかいの日記帳

2019/12/4 Wednesday

エンド・オブ・ステイツ

Filed under: - dekaino @ 23:40 このエントリをはてなブックマークに追加 潟祉祉鴻ゃのはてなBookmark被リンク数

エンド・オブ・ステイツを観ました。エンド・オブ・ホワイトハウスエンド・オブ・キングダムに続く第三弾です。原題もOLYMPUS HAS FALLEN, LONDON HAS FALLEN, ANGEL HAS FALLENと韻を踏んでいるわけです。

冒頭、いきなり大量の飛行ドローンが大統領を襲撃します。ドローンの攻撃シーンとしては珠玉の出来です。ガンダムF91のバグを上回る恐怖すごいですよ。辛くもドローン襲撃から大統領を守るも、大統領警護シークレットサービスの主人公マイクはドローン襲撃の犯人という濡れ衣を着せられて、いきなり逃避行に走るという、なかなか3作目らしい過激なストーリーです。
マイクを追跡するFBIの女性指揮官がなかなかかっこよくてよい。謎の武装集団も出てきていかにもアメリカンなアクション映画です。
でも資本はテンセントなんだよね。もはやハリウッドの7割は中国資本なのではないだろうか? 中国資本だからと言って別に中国に媚びてるわけでもなく、米国魂しかないような作品ではあります。
元軍人で山中に一人暮らししてる爆弾魔のマイクの父がキャラが濃すぎ。このキャラで家族愛を語られてもキツいです。BOMBER-MANとは彼のためにあるような言葉ですよ。この爺をみるだけでもこの映画を観る価値はあります。爆弾万歳!!

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
https://wwws.dekaino.net/blog/index.php/archives/2019/12/04/1584/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


← コメント投稿時にはチェック必須です ← ここに deka と半角で入力しないとコメントできません

20 queries. 0.271 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net