でかいの日記帳

2019/8/24 Saturday

ペット2

Filed under: - dekaino @ 14:04 このエントリをはてなブックマークに追加 2のはてなBookmark被リンク数

ペット2を観ました。前作のペットも観た記憶はあるのですがblog記事にはしてないようですね。本作は前作の直接的な続編となります。マックスの飼い主ケイティとデュークの飼い主チャックとの間に息子リアムが生まれ、マックスはリアムの世話に大忙し。相変わらずアパートの他のペット達もいろいろ騒ぎを起こしていきます。

こんかい幼いリアムという新しい要素、そしてニューヨークから離れて親戚の農場に遊びに行くあたり、いろいろ新機軸が盛り込まれていますが、どこかしら小ネタを集めただけでこれぞ劇場作品というインパクトはありません。よくある劇場作品のスピンオフのVシネマ的な作りです。
まあ 牧羊犬のルースターはニューヨークにはなかなかいないかっこいい犬だし、悪役のセルゲイもキャラが立ってました。しかしどうしてアメリカの映画やドラマのサーカス団は鉄道で移動するんでしょうかねえ。いまどきトラックで移動じゃないの?

子供向けとしては悪くない出来の作品です。

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

Filed under: - dekaino @ 13:39 このエントリをはてなブックマークに追加 眼潟鴻≪祉鴻若爾里呂討Bookmark被リンク数

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーを観ましたよ。世間では非難轟轟のようですが、自分はものすごく納得しました。良い作品です。
自分は断然フローラ派ですが、本作の主人公はビアンカを選んでしまいます。そのゆがんだ選択がなぜなされたか、意志に反して選択させられる理不尽さの理由が明快になるすばらしいオチなのです。
だいたい怒ってる人は普段から世の中を疑いもせず、流れに乗っているだけの人なのではないの? むしろ世の中の嘘にうすうす気が付いているのにあえて目をそらしているというか、スマホゲーでガチャひくだけで満足してるような底の浅いゲーム観なのだろうか?

堀井雄二がこのシナリオを認めたのもよくわかるし、むしろ堀井好みの話だと思います。
そもそもエニックス自身がドラクエの二次創作作品を粗製乱造しまくって日銭を稼いでたわけで、いまさらこの程度のメタフイクション落ちでガタガタ言うなっていうことです。

2019/8/8 Thursday

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer

Filed under: - dekaino @ 11:16 このエントリをはてなブックマークに追加 雁 篁≪ゃ若吾 Over QuartzerのはてなBookmark被リンク数

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzerを観ました。騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ! 恐竜パニック!!の併映作品です。

令和元年に平成ライダーを総括。まったくまとまりのない平成ライダーを一つにまとめてしまおうとするQuartzerという謎の集団とジオウとその仲間たちがガチで戦います。それだけでなく平成ライダーやその他の派生ライダーも出てきます。非常に盛り上がる熱いストーリーです。昭和ライダーの大ショッカー とかのしょぼい悪者軍団の比ではないのです。これは時代が移り変わる瞬間にしか成立しない映画なのです。
もちろん、次ライダーの令和初ライダーの仮面ライダー01もお目見えします。どうやら太陽電池で動くわけではない模様。

サプライズライダーとしてのノリダー登場はびっくりしましたが、いまや売れっ子俳優になったチビノリダーはどうなったのかね。マンガ版ライダーより重要なんじゃね?
とはいいつつも、平成ライダーユニバースを形成するようなどでかいスケール感はとてもよいです。
本作を観ないと平成は終わらないぜッ

騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ! 恐竜パニック!!

Filed under: - dekaino @ 11:10 このエントリをはてなブックマークに追加 薑紕腴ャ純吾c THE MOVIE 帥ゃ鴻! 腴!!のはてなBookmark被リンク数

騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ! 恐竜パニック!!を観ました。毎度毎度タイトル長いよ。劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzerの併映となります。
恐竜滅亡の原因となった隕石落下直前の時代にリュウソウジャー達がタイムスリップってお話です。
いかにもなストーリーですが、やはりタイムスリップものはもえます。タイムパラドックス的なノリは子供受けもよいのです。ここでやらないと地球滅亡感が簡単に演出できますからね。
ついでに、なぜか森田涼花も出演しているのでとてもお得な作品です。

戦隊劇場版として十分な出来の作品です。

アルキメデスの大戦

Filed under: - dekaino @ 10:23 このエントリをはてなブックマークに追加 ≪<鴻紊фΔ里呂討Bookmark被リンク数

アルキメデスの大戦を観ました。連載中の人気漫画の実写映画化です。帝大中退の天才数学者が海軍の主計局左官になって活躍する話です。
原作では戦艦だけでなく艦上戦闘機の設計とか爆撃作戦の精密爆撃などで数学の知識を生かすのですが、本作では超弩級戦艦の建造費見積もりだけに集中されています。
お嬢様が単身大阪にきたりストーリー的に穴は多いのですが、すべて主役の櫂少佐を演ずる菅田くんの力量で面白くなるのです。変人を演じさせると説得力がありまくりで怖いです。いやあ菅田くんは本当に便利だなあ。
冒頭の大和沈没シーンはストーリー上不要なんですけど、撮ってみたかったってことなんでしょうね。監督へのご褒美。よくできています。でもよくできているだけかも。

大和ファンと菅田ファンにはたまらない映画です。

2019/8/6 Tuesday

天気の子

Filed under: - dekaino @ 15:04 このエントリをはてなブックマークに追加 紊羂絖のはてなBookmark被リンク数

天気の子を観ました。もはや時の人である新海誠監督脚本の新作映画です。

賛否両論ある作品ですが、自分の感想は…

とにかく帆高って売れてないホストというかヒモとかダメンズの臭いがするんだよね。

1 とりたててイケメンではなく特技才能もない
2 かといって、女子にモテる努力しかしない 凪をセンパイと呼んでリスペクトするレベル
3 同情して自分を養ってくれる人を探し出す嗅覚が抜群
4 ビジネスのアイデアだけ出して実際に働くのは女 → あたかも風俗店で女を働かせるヒモのよう

離島出身の売れないホストと、両親を亡くし幼い弟を養うために風俗店で働く嬢のラブストーリーを、新海マジックでキラキラにするとこうなったって感じ

それから終盤の陽菜ちゃんの制服姿、実はあれは職場のコスプレ衣装で、帆高を喜ばせるために着てきたって設定だったりしないのかな? それならメチャクチャ納得なのだが。あの世界は彼女をマトモに学校に通わせてくれるくらい優しいとは思えないのですよ。バーニラ バニラ バーニラ♪

海水面が上がったのか、陸地が沈んだのかわかりませんが、東京湾のウォーターフロントは壊滅。
つまり青海の通信センターも死、フジテレビ社屋も死、それどころか沿岸の工場とか発電所も壊滅的被害を被っているでしょう。第二新東京市を作らないとヤバいレベルなんだろうな…とかSF的視点で思わされますが、とりあえず日本の緩慢なる衰退を暗示して終わる後味の悪さが心地よい作品です。

24 queries. 0.310 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net