でかいの日記帳

2006/9/24 Sunday

日本以外全部沈没

Filed under: - dekaino @ 12:37 このエントリをはてなブックマークに追加 ユ篁ュ羃羃,里呂討Bookmark被リンク数

日本以外全部沈没を観ました。
日本沈没ではなくて日本以外全部沈没。小松左京のベストセラー小説をもとに筒井康隆が書いたパロディ小説の映画化です。はっきりいって草薙君の日本沈没よりずっと面白い。
ほとんどの部分が、細かい単位のブラックジョークなネタの寸劇をだらだらとつなげたもので、ある意味、歌舞伎のような伝統的なお芝居のような構成です。近代的な映画手法はあえて無視されてます。しかし、終盤のクライマックスまでは怒涛のようにストーリー仕立てのドラマが展開されます。メッセージ性は草薙君の日本沈没よりぜんぜん強いし、明確です。ただの娯楽映画ではなくメッセージも打ち出すあたりが、古きよき社会派映画だった昔の日本沈没を忍ばせます。

シャレがきついけど、かえってここまできついせいで、これを本気に受け取ってクレームつけたら、むしろシャレがわからない方が恥ずかしくなるという、開き直り効果があります。北朝鮮だってコレには文句つけられないだろうな。

河崎監督は美少女アイドルものにも(にこそ?)定評があるのですが、本策ではあえて美少女断ちしてストイックに笑いを追及しています。しかし電エースが出てくるのはびっくりした。ちょっとマニアック過ぎ。事前に下調べしないで観たのでかなり感動しました。クロマティ高校に出てきた宇宙エンジンゴリくらいビックリ!!
それに加藤礼次郎というなつかしい名前と絵柄も見ることができました。いやあ加藤礼次郎ってまだ生きてたんですね。はやくもう少しメジャーな世界に帰ってこいよ〜

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
https://wwws.dekaino.net/blog/index.php/archives/2006/09/24/285/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


← コメント投稿時にはチェック必須です ← ここに deka と半角で入力しないとコメントできません

20 queries. 0.127 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net