でかいの日記帳

2020/6/2 Tuesday

一度死んでみた

Filed under: - dekaino @ 8:43 このエントリをはてなブックマークに追加 筝綺罩祉с帥のはてなBookmark被リンク数

一度死んでみたを観ました。新型コロナ禍の前に上映されていた作品で、急事態宣言終了後の営業再開で復活上映です。コロナ禍で一番ダメージ食らったタイミング悪い作品ですが、なかなかよい出来なのです。

題名からわかるようにバカバカしいコメディなのですが、ヒャダインが書いた音楽が主テーマになっているのに、ミュージカルになってない、ある意味純粋な音楽映画なのです。コメディ要素も売るからDMCが一番近いのかも? 嶋田久作は何をやってもすごい悪役に見えて存在感ハンバない。悪の魔王感がクラウザーさんの比ではない。そして広瀬すずのデスメタルっぷりがまた面白いです。

マジメに考察すると、火葬場で人が生き返ったら、もう死亡届は受理されて火葬許可も埋葬許可も出た後だから、フォローのためのお役所巡りは大変だろうなぁとか、通夜に誰も弔問にこない会社社長、まじで人徳ない! とかいくらでもツッコミどころはあるわけですが、それはそれ、幽霊は幽霊、広瀬すずは回し蹴りってことで、100%娯楽コメディ作品として逃げ切っているのです。

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
https://wwws.dekaino.net/blog/index.php/archives/2020/06/02/1623/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


← コメント投稿時にはチェック必須です ← ここに deka と半角で入力しないとコメントできません

20 queries. 0.145 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net