でかいの日記帳

2019/10/21 Monday

牙狼<GARO> −月虹ノ旅人−

Filed under: - dekaino @ 9:06 このエントリをはてなブックマークに追加 種GARO鐚 鴻篋財のはてなBookmark被リンク数

牙狼<GARO> −月虹ノ旅人−を観ました。冴島鋼牙とその父 太河と子 雷牙、冴島ファミリー三代そろった冴島ファミリーの集大成です。
牙狼 月虹の旅人
冒頭のサソリのホラーは元新体操選手の江田友莉亜が柔軟性を活かしたアクションで超かっこいい! しかも初っ端から轟天召喚で大活躍。さすが映画です。
第一作のボスキャラの京本政樹も復活してきて因縁の対決 冴島家に嫁入りした女たちの交流もまたGOODです。やはり同居してないせいか姑・嫁問題もなく仲がいいんですよね。カオルもマユリも頑固だから衝突したら館ひとつ吹っ飛びそうではあります。

後半の魔戒の列車はなかなかいい雰囲気でした。なんで列車ってこうノスタルジックな雰囲気出るんでしょうかね。銀河鉄道からしてそうですからね。
今回は魔戒導師は出てこないわけですがまあこれ以上ネタをつっこむとまとまらなくなるのでしょうがないですね。

牙狼シリーズのエポック的作品だと思います。ちょっと商業的展開がパチンコ以外はつらいコンテンツなので、今後は派生の新しい牙狼シリーズに注力されるのでしょう。

蜜蜂と遠雷

Filed under: - dekaino @ 8:59 このエントリをはてなブックマークに追加 靴里呂討Bookmark被リンク数

蜜蜂と遠雷を観ました。恩田陸の直木賞受賞作品の映像化です。
ひたすらピアノコンクールの話。脇役が無駄に豪華です。片桐はいり、そこに要らんでしょう。指揮者の鹿賀丈司とか存在感過剰です。
内的心理描写メインなのでアクション的には何も起こらず淡々とピアノコンクールが進むだけの話ですが、音響的には贅沢な作品です。音響設備の良い映画館で観るのをお勧めします。

ハミングバード・プロジェクト

Filed under: - dekaino @ 8:12 このエントリをはてなブックマークに追加 潟違若祉吾сのはてなBookmark被リンク数

ハミングバード・プロジェクト0.001秒の男たちを観ました。ニューヨークの証券取引所とカンザスシティのデータセンターの間をライバルより早く通信できるように一直線に光ファイバでつなぐという実話に基づく話です。
1000マイル/1600kmの往復通信時間が16msecまで縮められればデリバティブ取引で大儲けできるという算段です。光速度でも11msec必要だからかなりのチャレンジです。16msecとはハチドリ(ハミングバード)の羽ばたき一回分の時間、だからこの事業をハミングバードプロジェクトと名付けたのです。

とにかく回線長を短くしたいため、ニューヨークからカンザスシティを間をひたすら一直線に結んだ土地の地下使用権をがんがん買収します。そして山脈を超える難工事にも巨額の費用をかけて取り組みます。いろいろなドラマがあった何とか目標の往復16msecで通信できる光ファイバー回線ができると思ったら…

以下ネタバレ

なんとライバル社が11msecで通信できる無線通信設備を完成させてしまうんですね。これって物理的にどうしようもないのです。石英ガラスの屈折率は約1.5 つまり真空や空気中より光速度が1.5倍遅いんですね。だから通信所要馬関では光ファイバは無線通信には絶対に勝てないのだ!!! 無線は他人に傍受されるリスクがあるけど今どきは暗号化でそこも防止できるわけで、もはや勝ち目はない。劇中ではここら辺まったく説明がなかったけど、実際はそんなことはみんなわかっていたうえでのプロジェクトで、無線設備が完成するまでの間のつなぎのつもりだったんだけど、予測以上に無線通信技術の発展が早くて無線設備の方が先にできてしまったというオチですね。

諸行無常 資本主義の愚かさがよくわかる そして米国人は アーミッシュ 大好き そういう映画です。

21 queries. 0.141 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net