でかいの日記帳

2008/4/12 Saturday

小田原コロナの湯 新装開店

Filed under: - dekaino @ 12:03 このエントリをはてなブックマークに追加 絨医潟羚 域綺のはてなBookmark被リンク数

4月6日 のび太と緑の巨人伝を小田原コロナシネマで観たついでに、新装開店された小田原コロナの湯に行きました。以前レポートした5日後の3月20日にオープンしたそうです。

以前から変わったところ
・下駄箱エリアが広くなりました。また下駄箱の数も増えた。以前と同じ100円入れて使用後は戻ってくる形式
・外から直接食堂に入れるようになりました。もちろん風呂の前のロビーからも出入りできます。食堂は以前と同じく土足禁止エリア。直接入れる入口には木の下足札の下駄箱(無料)があります。
・番台(?)の方式が変更。入浴券と下駄箱の鍵を渡すと脱衣場ロッカーの鍵を渡してくれます。食堂の入口から入ったら下駄箱の鍵がないので一度外に出て温泉用の下駄箱を使えということらしいです。
・お風呂への入り口はチェックなし。ロッカーの鍵を返すまで何回でも再入場可能。食堂に行ってからまたお風呂というのが可能になりました。
・食堂はカフェテリア方式。トレイの上に好みの皿をとってレジで清算という形式。ただし作り置きしない、蕎麦・ラーメン・生ビール・カレーなどは食券を買っておばちゃんに渡すと番号札をくれる形式。できたら番号で呼び出してくれます。味は結構いい感じ。アジフライがおいしかったです。ご飯の量も大中小と選択できます。

付属の食堂が改装され岩盤浴(別料金)が追加されましたが、基本的にお風呂の部分はまったく変化なしです。これで500円(全日)が650円(平土)/750円(日祝)へ値上げってちょっとひどいかも。まぁ前が安すぎただけか、原油高だししょうがないのでしょう。

番台方式の変化ですが、コロナは元々パチンコ屋なので筋の悪い客もいるんでちょっと心配。今のチェック体制だとロッカー鍵を複数人で使いまわししたりしないかな? だれか一人だけ正規料金払って、別の人にロッカー鍵を渡して再入場なんて簡単に出来そうです。まぁそのゆるさがコロナらしいといえばコロナらしいのですが…

ともかく無事再開されてよかったです。

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
https://wwws.dekaino.net/blog/index.php/archives/2008/04/12/478/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


← コメント投稿時にはチェック必須です ← ここに deka と半角で入力しないとコメントできません

20 queries. 0.129 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net