でかいの日記帳

2021/4/10 Saturday

ブレイブ -群青戦記-

Filed under: - dekaino @ 17:47 このエントリをはてなブックマークに追加 ゃ -臂ら荐-のはてなBookmark被リンク数

ブレイブ -群青戦記-を観ました。マンガ原作でスポーツ特待生がいる高校が校舎とそこにいる人間まるごと戦国時代にタイムスリップしたらという、まあありがちと言えばありがちのSF映画です。
当時の人々とのファーストコンタクトや、タイムスリップしたことの自覚、未来に戻る方法の模索など、テンプレート通りの展開となります。
舞台も桶狭間の戦いのちょっと前の桶狭間付近と、大変わかりやすい展開となっています。

こうなると、どうやってきれいに風呂敷を畳むのかってあたりに興味がいくのですが、本作はてんでダメです。投げっぱなしです。どんどん歴史が改変されてしまってさあどうなる!?ってところで、そのまま歴史は変わるし、現代に戻っても違うタイムラインだし、しかも教師の生還ゼロ、生徒も半数以上は校庭に土葬された多数の土饅頭として帰還ですよ。行方不明もたくさんいたと思われます。
これでハッピーエンド風にクレジットが流れてしまうってアリ??
猟奇的大量虐殺事件があった高校が、事件に巻き込まれた教師がみんな死んだ高校が、しばらく後に普通に授業やってるとかアリ?
どうもジャンプの打切り的都合がよい神の手ですらこんな杜撰な仕事しない。まだ俺たちの男坂は登り始めたばかりだぜって戦国時代のまま第一部完で終わった方が潔いですよ。

ただし撮影はコロナ禍前なので学園シーンはばっちり楽しめます。モブがちゃんとモブしてる映画は当分日本では撮れませんからね。脚本はウンコだけど、絵作りはまあまあできてる作品です。

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
https://wwws.dekaino.net/blog/index.php/archives/2021/04/10/1679/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


← コメント投稿時にはチェック必須です ← ここに deka と半角で入力しないとコメントできません

20 queries. 0.167 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net