でかいの日記帳

2017/1/30 Monday

MX4D版 ルパン三世カリオストロの城

Filed under: - dekaino @ 21:08 このエントリをはてなブックマークに追加 MX4D 割筝鴻、里呂討Bookmark被リンク数

MX4D版 ルパン三世カリオストロの城を観ました。テレビ放送回数は劇場版ルパン三世の中ではピカイチ。宮崎駿が劇場アニメの初監督をした伝説の作品のMX4D化です。

ルパン三世 カリオストロの城 MX4D ポスター

TOHOシネマズ系列での興行です。
映像はオリジナルそのまま、クレジットも付け足しなしで、ただ椅子が動いて水とか風がプシュプシュするだけです。MX4Dの動き・演出はかなりクリエイティブ性が高いのにまったくクレジットなしなのは寂しいですね。
少なくとも宮崎駿は演出してないでしょう。

本作は水が出てくるシーンが多いので、その点でMX4Dと相性はいいです。カーチェイスはもちろんバッチリです。
大スクリーンで本作を観るのは久しぶりなんですが、2017年に見るとすごく予算をケチってるのがわかるんですよね。
ジブリ作品はこれでもかって動きまくるけど、本作はメリハリつけて動かさないところは頑として動きません。
ふつーにテレビアニメ的に口パクしかしないカットはざらだし、カリオストロ伯爵なんかロングショットの時は口パクなしで止め絵でしゃべってしまいますよ。口ひげで目立ちにくくはなってますが腹話術状態。伯爵 器用だな!!

声のキャストもオールオリジナルキャスト。不二子役の増山さん さすがだなと思います。なかなか彼女に匹敵する若手声優って出てこないよね。

ネタで見る分には楽しい作品でした。

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
https://wwws.dekaino.net/blog/index.php/archives/2017/01/30/1318/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


← コメント投稿時にはチェック必須です ← ここに deka と半角で入力しないとコメントできません

20 queries. 0.282 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net