でかいの日記帳

2010/2/28 Sunday

圏央道海老名IC

Filed under: - dekaino @ 23:13 このエントリをはてなブックマークに追加 鎀羌決ICのはてなBookmark被リンク数

28日の午前中に、圏央道海老名ICから東名厚木ICまで乗ってみた。
開通2日目だったがガラガラだった。圏央道の本線はまだ片方(内回り)しか出来てなくて、1車線対面交通とジャンクション用道路をうまく使って暫定供用しているようです。
海老名駅前から厚木ICまで15分くらいの所要時間。150円の価値があるかどうかは不明。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

Filed under: - dekaino @ 22:48 このエントリをはてなブックマークに追加 若激若祉吾c純潟潟鴻腑のはてなBookmark被リンク数

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々を観ました。原題はPERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF、副題が全然違います。昭和テイストで訳すなら「電光石火の泥棒」あたりか? 手が早い(腕がいい)泥棒という慣用表現と、実際に稲妻(Lightening)を盗んだってのをカケたダジャレです。
そういえばライトニングカウントなんてキャラがガンダムWにいたなぁ…

監督がハリーポッターシリーズの1と2を監督したクリス=コロンバスで、確かにハリーポッターに似てます。
似ているというか、スノッブで衒学的なアメリカ人に嫌われそうな要素や、お金持ちしか入れなさそうな全寮制私立学校のような貧乏人のコンプレックスを刺激しそうな要素を切り落とし、教養がなくてもわかりやすく、ティーエイジャが喜びそうなお色気要素も付け加えたゆる〜い仕上がりの作品です。
なんたってギリシヤ神話の話なのにギリシャロケなしです。ギリシャ語も魔法の力でなぜか英語に訳されてしまう不思議。
ハリーとロンとハーマイオニーの♂2+♀1の3人組が協力して敵を打ち倒すシークェンスは確かに初期のハリーポッター映画そのものって気がします。学習する場が学校じゃなくてキャンプ(訓練所)なのがアメリカっぽいといえばアメリカっぽい。

劇中で、ヒドラという伝説の怪獣が出てきて、なぜか主人公の水芸にやられてしまうのですが、ヒドラ(Hydra)ってその名の通り水の化け物なんで、水にやられるのはおかしくないかなぁ。炎の魔人イフリートをさらに上回る高熱で降したダーク=シュナイダーみたいなことなのだろうか?
それから字幕でハイドラと呼ばれたりヒドラと呼ばれたり統一してないのは残念。さらにヒュードラも加えたらもっと混乱して楽しかったかも。

能天気なハリウッドアクション映画としてはよくできた作品。まだまだいくらでも続編が作れそうなエンディングはとらぬタヌキの皮算用なんだろうなぁ。

やさいのようせい N.Y.SALAD The Movie 3D

Filed under: - dekaino @ 22:42 このエントリをはてなブックマークに追加  N.Y.SALAD The Movie 3DのはてなBookmark被リンク数

やさいのようせい N.Y.SALAD The Movie 3Dを観ました。
NHKで放送されている番組の劇場版です。
3D料金を取りつつ、3Dなのはほぼ半分だけで残りはいつもの2Dという、きわどい興行をしています。
こんなんで+300円とっていいのかなぁ? 3D上映初期の今にこんな悪どいコトやったら3D上映というビジネスモデルそのものを潰しかねない。ほんと大丈夫!?

手描きアニメの3D化は、まるで立体アニメーション家なき子のような、セルの重ね合わせで奥行きがあるだけみたいな効果です。背景動画バリバリだし手間がかかってるのはわかるのですが、手間の割りに3Dの効果が出ているとはちょっと思えない。実験する意義はあったと思いますが、結果はいまいちでした。

ガンダムUCプレミアプレビュー

Filed under: - dekaino @ 22:09 このエントリをはてなブックマークに追加 潟UC≪ャ爾里呂討Bookmark被リンク数

新宿ピカデリーでガンダムUCプレミアプレビューを観てきました。
福井晴敏原作の宇宙世紀のガンダム小説を原作としたOVAのプレミアプレビューイベントです。小説が連載されていたガンダムエースは欠かさず買って読んでいますが、原作小説だけは全て読み飛ばしてたのでまったく予備知識なしです。

もともと福井原作の映画でストーリーが面白かったことはないのでたいした期待をしないで観ました。
まず第一印象は作画に気合が入ってる。大スクリーンで観てもまったくアラがみえないクオリティは素晴らしいです。ストーリーは可もなく不可もなく、ただちょっとそこが浅いかなという感じです。
逆シャアと閃光のハサウェイの間の時間軸を舞台にF91の人間ドラマをリメイクしようとしているのかなという感じです。サナリイの小型化がトレンドな時期のモビルスーツより、逆シャアのアナハイム・エレクトロニクス製の巨大化・半MA化指向のモビルスーツの方がかっこいい(というかずばり売れる)という判断なのでしょうか。
オモチャを売らんかな姿勢は初代ガンダムにも当然あって非難できる筋合いはないのですが、SF的センスオブワンダー要素が皆無なのが残念といえば残念です。いくらなんでもすでに人が住んでるコロニーを拡張とかありえないでしょう。高層ビルの増築するようなもので、実現可能性の机上検討や思考実験をまったくやっていないんでしょう。
まぁ最初からストーリーには期待していないのでどうでもいいんですけどね。

名前だけブライト=ノアが出てきますが、もうオリジナルの声優はなくなっているので出番はないのかな? 原作読んでないのでなんともわからない。

上映後の予告によると、続きのイベント上映もやる気満々らしいです。

鳶尾山

Filed under: - dekaino @ 21:03 このエントリをはてなブックマークに追加 薐九鮎絮韻里呂討Bookmark被リンク数

厚木市鳶尾にある鳶尾山に行ってきました。厚木市のページ→鳶尾山ハイキングコース
市のページのハイキングコースガイドとは逆に、まつかげ台から鳶尾団地へと歩いてみました。
(2010年2月21日)

登山口(まつかげ台)
これがまつかげ台側の登山口。入り口のすぐそばに派手な街宣車を発見。
街宣車
これは昔からの住人がやってるのか、それとも新住人がやっているのか。どちらにしても気合はいってます。

道はコンクリート舗装されており、車両でも通れそうなしっかりした道。
登山道
舗装道を登りきると、やなみ峠に到着
やなみ峠
やなみ峠の看板
峠にある看板。このまままっすぐ進むと八菅神社方面へ、右の登る道に行くと鳶尾山の山頂。
もちろん右の山頂への道に向かいます。
車両止め
ここから先は車両は入れません。

擬木の階段
登山道の両脇にはたくさん桜の樹が植えてあります。擬木でつくられた階段を登りきると山頂です。
鳶尾山山頂碑 表鳶尾山山頂碑 裏
山頂には立派な石碑があります。

山頂から八菅神社方面をみた景色。なかなかの絶景。中央に見えるグランドは愛川町立中津小学校
山頂からの景色
(クリックすると拡大)

山頂で休憩した後、鳶尾団地方面に進みます。
桜並木
桜並木をどんどん下っていくと、また上りの階段が出現。今度は擬木でなく本物の木製です。
木の階段
階段を登りきると石碑と展望台がある広場に出ます。
展望台広場

石碑の表には「征清軍陣亡之碑」と書いてあります。裏には「明治二十九年丙申四月三日建之・愛甲郡協同義會」
征清軍陣亡之碑
碑文拡大写真 その1その2その3

この日はとても天気がよく、展望台に登ると遠くまでよく見えました。
横浜みなとみらい方面
横浜方面の写真。ランドマークタワーもばっちり見えました。
ランドマークタワー

江ノ島方面
江ノ島もバッチリ。白黒のチェックの建物は神奈川工科大学
江ノ島

大山には雪が残っていました。
大山

鳶尾山山頂
さっきまでいた鳶尾山。

展望台の柱に書かれた落書き。
展望台落書き
ガンダムSEEDにはアムロ出てないっつーの!

展望台を降りてさらに山道を下っていくと、神社の境内のような場所に出ました。
金比羅宮址
ここは金比羅宮の跡。昭和30年代に浮浪者の失火により全焼してしまったそうです。

鳥居は立派なものが残っています。
金比羅宮鳥居

さらに下っていくと長いコンクリート製階段に出ます。昔は金比羅宮への参道だったのを遊歩道として整備したらしい。
参道1
石製の鳥居もあります。

最後まで降りきって鳶尾団地側の登山口に到着。
鳶尾団地側登山口
登山口は天覧台公園の中にあります。

こちら側にも登山道の案内看板があります。
登山口案内看板

以上で、鳶尾山ハイキングは終了。200mそこそこの低い山ですが展望台からの見晴らしはとてもよいです。

23 queries. 0.155 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net