でかいの日記帳

2006/6/9 Friday

utf8モードでscreenを使うと画面が乱れるバグを解決

Filed under: - dekaino @ 17:01 このエントリをはてなブックマークに追加 utf8≪若screen篏帥脂≪箙宴違茹f浦のはてなBookmark被リンク数

CentOS4.3を使い始め、charset=utf-8の環境で生活しているが、どうもutf8 charsetでscreenを使うとviやemacsで画面が乱れる。どうやら文字幅を少なめに誤認識してしまい、行末端で余分にpaddingを出して意図しないスクロールが発生しているようだ。
適当に問題を解決するパッチを検索したら、つい最近バグ報告がありパッチが出ていた。
さっそく試してみたら、見事問題解決された。楽チンでよろしい。

とりあえず screen install memoにパッチ情報を載せておく。

コメント »

この投稿へのトラックバック URI
https://wwws.dekaino.net/blog/index.php/archives/2006/06/09/248/trackback/

この投稿には、まだコメントが付いていません

このコメントの RSS

Leave a Comment

改行や段落は自動で挿入されます
メールアドレスはブログ上には表示されません
利用可能な HTML タグ : <blockquote> <code> <em> <i> <strike> <strong>


← コメント投稿時にはチェック必須です ← ここに deka と半角で入力しないとコメントできません

20 queries. 0.115 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net