でかいの日記帳

2020/8/2 Sunday

スプリンパン まえへすすもう!

Filed under: - dekaino @ 23:58 このエントリをはてなブックマークに追加 鴻潟 障吾鐚のはてなBookmark被リンク数

スプリンパン まえへすすもう! を観ました。夏の子供向け3本立て ロボコン/人体のサバイバル/スプリンパン の2本目、たった5分の尺のモーションキャプチャのCGアニメです。
かなり前衛的で実際のバレエのダンスの動きを取り入れているのですが、これがすごいとわかるには相当の習練が必要で素人目にはしょぼいアマチュアCGアニメにしか見えません。

なぜ3本立ての1本に入れたわかりませんが、お子様の目を引くことはない気がします。トイレタイムのつもりではないと思うのだけど、うーむ。芸術度は高いかもしれないが娯楽性が極端に低い作品です。

2020/8/1 Saturday

がんばれいわ!!ロボコン ウララ〜!恋する汁なしタンタンメン!!の巻

Filed under: - dekaino @ 18:09 このエントリをはてなブックマークに追加 違!!潟潟鐚羆帥潟帥潟<!!綏擦里呂討Bookmark被リンク数

がんばれいわ!!ロボコン ウララ〜!恋する汁なしタンタンメン!!の巻を観ました。夏の子供向け3本立て ロボコン/人体のサバイバル/スプリンパン の最初です。
元祖ロボコンの汁なしタンタンメン
人微差のロボコン、そしてキレキレの浦澤義雄脚本。サイコーです。お得意の人格を持ち人語を解す中華料理たちの物語。主役はロボコンが出前中に汁をこぼしてしまったため汁なしになってしまった汁なしタンタンメンです。こいつ実は汁どころか麺もなくなっているのに誰もツッコまないのはなぜだ!? 世界征服の先にまず麺を取り戻せよ!!!

なぜか汁なしタンタンメンを気に入ってしまう清水ミチコ演じるトルネードババアも素晴らしい。柴田理恵の三軒茶屋ババアに匹敵する怪ババアなのです!! ロビンちゃんも歴代ロビンの中では一番過激、そして攻撃的です。これはヤバいよ。
いろいろ尖がってはいるけれど、やはり3本立てのひとつに過ぎず Vシネマな尺なのでちょっと不満。ロボコン単品で劇場版は作れないものですかねえ。

2020/7/26 Sunday

劇場版 ひみつ×戦士ファントミラージュ! 〜映画になってちょーだいします〜

Filed under: - dekaino @ 22:44 このエントリをはてなブックマークに追加 雁 蚊帥っ紕<潟若吾! 祉c<若障のはてなBookmark被リンク数

劇場版 ひみつ×戦士ファントミラージュ! 〜映画になってちょーだいします〜 を観ました。ガールズ戦士シリーズ第三弾 ファントミラージュの映画版です。新型コロナに直撃されてゴールデンウィーク公開の予定が夏休み公開になりました。と言っても世間の小中学校はまだ夏休みに入っていないところが多いようですが…
劇場版 ひみつ×戦士ファントミラージュ! 〜映画になってちょーだいします〜
スケジュール通りならテレビシリーズの最終回まぎわに映画公開というタイミングだったのですが残念。その代わり総集編やら次シリーズの第ゼロ話とか引き延ばして、次作ラブパトリーナの第一回放送の週に公開とあいなりました。といってもかなり低予算で作られており、クオリティはVシネマレベルです。東映の特撮番組の劇場版のクオリティを期待してはいけません。過去のOPとかEDのダンスシーンと変身シーンで癪を稼いで、太秦映画村で撮った新作部分を追加した構成。実質新作部分は30分強でしょうか? まあそれでもダンスがみたいお子様たちには楽しめると思います。

客の入りですが、残念ながら蛯名のイオンシネマではガラガラ。需要に比べてスクリーン数多すぎです。といって他に新作を上映しているわけでもなし、映画産業は相当厳しい状況にありますね。

今日から俺は!!劇場版

Filed under: - dekaino @ 22:06 このエントリをはてなブックマークに追加 篁ャ篆冴!!雁のはてなBookmark被リンク数

今日から俺は!!劇場版を観ました。むかし少年サンデーでやってたなーって記憶ですが、なんかテレビドラマになって、それの劇場版を作っちゃったって流れらしいです。監督はおなじみの福田雄一。

福田作品なので、基本はパロディなんだけどいまさら正統のツッパリドラマ/映画を見たことがある人って少ない気がします。本来は那須監督のビーバップハイスクールとか観てから本作を楽しんでほしいわけです。特にスケ番の解釈が全然わからないことになってるわけですよ。なんか硬派がカッコイイという空気が微塵もないのでギャグキャラだらけになります。それはそれで面白いんだけどね。

とにかく制作費だけはふんだんにあって3校分の生徒エキストラがいるわけですよ。いくらでも学園ドラマ的群像劇ができる下地があるのに、全力でわかりやすく主要キャラ以外は空気というのが潔い。しにかく頭を使わずながら見で理解可能なテレビドラマストーリーです。

お金かかってるなー とか 清野菜名も橋本環奈も可愛いなー とか 楽しむべき作品です。

2020/7/21 Tuesday

アンチグラビティ

Filed under: - dekaino @ 21:02 このエントリをはてなブックマークに追加 ≪潟違のはてなBookmark被リンク数

アンチグラビティを観ました。またまたロシア映画です。新型コロナでロシア映画がすごくみやすくなってるー
原題はKOMA(英語でCOMA) 昏睡という意味です。昏睡状態にある人間は速度感覚が1/100の意識世界に飛ばされるという、まあありがちといえばありがちな設定。昏睡状態にある人間同士が共通の経験をすることができ、またそこにいる人間たちはなぜか自分たちが現世で昏睡状態にあることも、いまいる世界が現実世界ではないことも忘れているのです。

謎の邦題は意識世界の場所と場所の狭間では重力を無視したような状態にあるからなのでしょう。
よく思いつくものだ。とにかくみんなロシア語話すので何を言ってるかよくわからないですよ。
取引成立のときのmir(ミール)だけわかった。他はダーとニエットだけですな。
ロシア語ムズカシイ

登場キャラクターは特技とか役割を表すニックネームで呼ばれます。まあ記憶がないからそうなりますな。アストロノム ロシア語で占星術師って人がいるけど、字幕ではカタカナで書かれるだけでちょっとダサい。ファントムとかタンクとかスピリットとかノームとか建築家は意味がわかるのに扱いが酷い。

異世界には昏睡ではなく脳死状態の人間から生まれるリーパーとかいう化け物がいて、人間たちを狩りまくるのですが、リーパー無双 強すぎます。脳死ってマジやばい。なんでそんなことになるのかよくわかりません。まあキリスト教的に脳死はモンスターなのでしょう。
CGはかなりよい出来です。ストーリーは正直よくわかりません。

23 queries. 0.258 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net